完熟紅ほっぺを販売する農家・フカミファーム 自然豊かな中津川市でいちごを栽培

 

数ある品種の中にでも、甘味と酸味のバランスが良く、いちご本来の甘酸っぱさを味わえると人気の完熟紅ほっぺ。フカミファームでは、そんな完熟紅ほっぺを直接販売・通信販売にて皆様へお届けいたします。

こちらでは、いちご農家・フカミファームのこだわりについて紹介します。

いちご農家・フカミファームの紹介

笑っている表情が描かれた指

はじめまして。いちご農家・フカミファームは、岐阜県中津川市にて30年にわたりいちごを栽培しております。我々はおいしいイチゴの条件は3つあると考えております。

  1. ヘタの元まで真っ赤に完熟していること
  2. 採れたてで鮮度が良いこと
  3. 甘さと酸っぱさのバランスが良いこと

こだわって栽培したいちごを新鮮のうちに味わってほしいという思いで、直接販売を行っております。12月~5月にかけて毎週月曜・水曜・金曜に収穫したいちごを、その日の16時以降にお渡しいたします。

また、フカミファームに足を運べない方のために通信販売も行っているため、内祝いのギフトや贈答、パーティーの手土産などにぜひご購入ください。

フカミファームのいちご作りのこだわりについて

こちらでは、いちご農家・フカミファームのこだわりについて紹介します。

いちごのこだわり

1.いちご作りは苗作りから

フカミファームでは、健やかで、大きく、長い期間収穫ができるよう苗から14ヶ月かけていちごを栽培しております。害虫による食害やうどんこ病などの病気を抑制するため、管理を徹底しております。

2.湧き上がる天然水をたっぷり使用

フカミファームは、日本百名山の一つである恵那山の麓・岐阜県の中津川市にございます。いちご栽培に山々から湧き出るミネラル分たっぷりの天然水を使用するのが、フカミファームで販売する完熟紅ほっぺのおいしさの秘密です。

3.紅ほっぺの鮮やかな赤はお日様の力

フカミファームの紅ほっぺは、太陽の熱と光を浴びることで赤くツヤのある実をつけます。栽培はビニールハウスで行っていますが、いちごが生きられる程度の加温に留め、じっくりと完熟するまで育てているのが特徴です。そうすることで、深みのあるいちごを作ることができます。

4.農薬はできる限り少なく

フカミファームは、30年にわたりいちご栽培を行ってきた経験があります。その経験によって培ってきた、農薬を最小限に抑えた栽培方法を実践しております。独自の換気方法や自然物質を燻煙することで天敵防除を行っており、摘み取ってそのまま食べられる安全ないちご栽培を心がけております。

5.フィルム付トレイできれいなまま

完熟いちごは表面が柔らかいため、既存のいちごパックでは傷みが発生するという問題がありました。

フカミファームでは、お客様に傷のないきれいな状態でいちごをお届けしたいという思いから、専用のフィルム付パックを使用しております。

いちご栽培の経緯

フカミファームは、父の代からいちご栽培を行っております。もともとはJAさんのお誘いで、地域一帯の農家さん向けにいちご栽培をすることになったのが始まりです。

小さいころから生活の中に常にいちごがありましたが、高校卒業後は大学進学を機に関東へ移り住み、街づくりに関わりたいとの思いから大学卒業後は川崎市にある不動産会社に就職しました。

10年間、賃貸マンションの管理業務を行わせていただき、管理のサービスを提供することで多くの方のお役に立てられる実感も得られましたが、いつしか「自分にしかできない商品をつくり提供したい」という気持ちが芽生えました。

また同時に、父が栽培するいちごが地元の方から良い評価をいただいていたこともあり、跡継ぎがいないまま絶やして良いのか?という使命感にも駆られた私は、2017年父と共にいちご栽培に携わる決意をしました。

これまでは、フカミファームで栽培したいちごは主に中津川市の皆様への直接販売や地元スーパーを介して販売しておりました。なぜなら、完熟したいちごは実が柔らかく、通常のパックでは輸送中に傷がつくことから、輸送には不向きだったためです。

しかし、これを補ういちご専用のフィルム付きパックの存在を知ったことで、より多くの方にきれいな状態でいちごをお届けすることができるようになりました。

また実際いちご栽培に携わってみると、面白いことが分かりました。

フカミファームは、周囲を標高460mの山々に囲まれていることから冬はー10℃まで冷え込みます。これはいちごの生育環境としてはギリギリの温度基準なのですが、完熟まで時間を要する故に、いちごはじっくりと甘みを蓄えることができるのです。

実際、フカミファームでは年間収穫量の目安とされる1反当たり6tの目標に対して、その半分程度しか収穫できません。しかし、気温が上がる3月中旬以降に栽培したいちごより、冬場に栽培したいちごのほうが甘みが強いことを実感しました。

そのためフカミファームでは、気温が上がりはじめる3月中頃には通販を終了しております。

完熟紅ほっぺを販売するフカミファーム 中津川市の豊かさ自然の中で育ったいちごをお届け

熟した赤いいちご

フカミファームでは、ヘタまで真っ赤な完熟紅ほっぺを販売しております。完熟紅ほっぺは、贈答や手土産としても人気です。直接販売・通信販売のどちらも行っていますので、お気軽にご購入ください。

いちご狩りやいちごの直売、通販など、詳しくはお問い合わせいただければと思います。

完熟紅ほっぺなら直接・通信販売を行うフカミファームをご利用ください

店名 完熟紅ほっぺのフカミファーム
住所 〒508-0001 岐阜県中津川市中津川2364−736
電話番号 080-5672-7022
URL http://fukamifarm.net/
営業時間 8:00 ~ 17:00
設備・サービス 駐車場有・10台
最寄り駅 中津川駅
道順

※中津川駅からは上り坂を長く登って頂くことになりますので、

タクシー等での来園をお薦め致します。

国道19号の「松田」の交差点より坂を上って下さい。

中央道を越え、しばらく進むと右手に「松田区公民館」があり、

そちらも越えた先に当園がございます。

松田交差点からは車で2~3分ほどです。